BLOG

  • 2016.09.17 (土)
    【雷神ステージ】GRANRODEO

    声優としての演技もさることながら、ずば抜けた歌唱力でヴォーカリストとしても才能を発揮しているKISHOWと、クリエイターとして幅広く活躍しているe-ZUKAによるユニット・GRANRODEO。

    「イナズマロック フェス」には3年ぶりの出演だ。

     
    granrodeo05_s

     

    ハードなサウンドにキャッチーなメロディー、2人のセンスを融合させ生み出されるサウンドは唯一無二。
    granrodeo02_s
    granrodeo04_s

     

    「デビュー曲がアニメのタイアップソングだったこともあって、アニソンユニットと言われたりすることもあるんだけど」

    「自分たちにとって、カテゴリーとかそういうものは何でもいいと考えていて、聴く人が自由に決めて欲しい」

    「あんまりこういうフェスとかに呼ばれる機会が無いので、こういう対外試合は本当に燃える!僕らも楽しみにしてきました!」

    そう語りかけるKISHOW。

    “ロック”というジャンルに先入観を持つ人や、GRANRODEOに初めて触れる人の度肝を抜くような超一流のロックサウンドを叩きつけ、イナズマの会場をアツくした。

     
    granrodeo01_s

     

    狭いカテゴリーに縛られずにすべてを楽しむというスピリットは、まさにイナズマの精神そのもの。
    そう痛感させられた圧巻のステージだった。

     

    granrodeo03_s

     

    【SET LIST】

    1. TRASH CANDY

    2. ケンゼンな本能

    3. メモリーズ

    4. メズマライズ

    5. ROSE HIP-BULLET

    6. The Other self